So-net無料ブログ作成
検索選択


平25:4回目の結果 ブログトップ
前の2件 | -

これで4枚目の・・・ [平25:4回目の結果]

不合格通知。

1113-1.jpg

あらためて選択式「労災」「労一」の問題を読んでみました。う~ん、どういう勉強をしていれば取れたんでしょうか。


たとえば「労災」。


「 B 」「 C 」「 D 」の「 20 」「最も低い」「最も高い」というのは単なる「決め」の話のような気がします。つまり、当局がそう決めたからその規定なのであって、仮に「 21 」であっても、異常値を排除するために「下から2番目の」であっても、そういうルールなら文句は言えません。したがって、「知ってるかどうか」か「勘」でしか取れないのではないか・・・


しいて「国語の問題」だというのであれば「 A 」と「 E 」でしょうか。しかし、昨年の社一で言われた「国語力」とは毛色が異なっています。あっちは、文脈的に「これしか当てはまらない」というものでしたが、今年の労災は問題を読み込むだけではなく、規定の創設趣旨にまで思いを巡らせなければ答えにはたどり着けません。これは「国語の問題」なんかではなく、幅広い「知識及び能力」を求められていると言えましょうか。


たとえば「労一」。


多くの受験生が白書統計についてちゃんと勉強していることに驚きました。「 C 」「 D 」「 E 」は基本書だけの勉強じゃ取れない問題ですし、仮に一般常識対策をするにしても、あのような数値をしっかり把握するのは並大抵の勉強では難しいと思います。「 D 」くらい「勘」で取れたと思うんですが、選択式にありがちな「ウラを読む」という行為が災いしました。


ひるがえって、今回の救済対象である「雇用」「健保」「社一」に関しては3点以上を確保できました。多くの受験生が落とす問題は取り、多くの受験生が確保する問題を落とす・・・一番悪いパターンです。


思えば、平22の国年1点救済の時は3点取りましたし、2点救済の科目で無駄に5点を取った科目はこれまでも多数ありました。


そんなわけで、私にとって社労士試験は「もっと勉強して力を付けよう」という思いはもはやなく、福引きで「当たり」が出るまでやり続けるかどうか、という感覚になっているのです。福引きもタダじゃできませんし・・・

------------------------------------------
ココでも多くの社労士試験ネタが読めます
にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
社労士試験ブログランキングに戻る≫≫≫
-------------------------------------------


コメント(1) 

祭のあと [平25:4回目の結果]

4回目の挑戦で合格すると高らかに宣言し、模試の好調な成績も公開し、「さすがに今回は合格するだろう」とみなさんにも思っていただいたのに、あろうことか選択基準点ワレ。しかも1点、労一・・・


圧倒的(!)な実力を持ちながら本番でまさかの失敗。合格可能性が限りなくゼロに近くても、最後の最後に大逆転勝利・・・ なんて、ドラマのようには行きませんでした。


そんなブログが資格ブログランキングで1位を飾り、いい恥をさらしています。もうこの際、十分堪能してください。


実はこの週末、2つの温泉に行ってきました。


ひとつが山梨県の「ほったらかし温泉」。甲府盆地を眼下に望み、遠くに富士山をほしいままにできるロケーション。山の中腹に位置する露天風呂なのでとても開放的な温泉です。ここから見える夜景は「新日本三大夜景」にも数えられます。


もうひとつが長野軽井沢の「トンボの湯」。この時期だけ湯船いっぱいにりんごが浮かんだ「りんご湯」が開催されます。りんごが体に効くのかどうかは不明ですが、とても贅沢な気分にさせてくれます(11月13日まで)。


昨年の不合格時には群馬県の草津温泉に行き、強酸性の湯で身も心も溶かしてきましたが、今年のテーマは「リラックス」。湯船で悔し涙を流すこともなく、今後のことを考えることもなく、ただただ湯の効能を味わってきました。


さて、みなさんからの私に対する数々のメッセージ、本当にありがとうございます。見ず知らず(あるいはご存知の)私に対し、親身に声をかけていただけるだけで救われる思いです。


また、合格・不合格のご報告もしっかり拝読しております。この試験の難しさは他の人にはなかなか伝わらないものですが、ここの場であれば、受かった喜びや落ちた悔しさをもっと大きな声で言えると思います。役立てていただければ、恥をさらしてブログをやっている甲斐もあるというものです。


ひとまず、ちゃんと生きているというご報告でした。

------------------------------------------
ココでも多くの社労士試験ネタが読めます
にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
社労士試験ブログランキングに戻る≫≫≫
-------------------------------------------


コメント(1) 
前の2件 | - 平25:4回目の結果 ブログトップ




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。