So-net無料ブログ作成


呑み納め [平25:4回目の挑戦]

先日のLEC模試を終えた日の夜、毎夜飲んでいるビールをごくり。


次に飲むのは本試験の日の夜です。「好きな物を断つ」。まぁ、願掛けですね。


これまで、勉強しない日はあっても飲まない日はありませんでした。昨年は本試験の1週間前から断酒しましたが、効き目ナシ。それならばと今回は4週間前から。う~ん、まだまだ自分に甘いか?


今はノンアルのコレを飲んで気分を紛らわしています。良いモノをつくってくれました。

0731-1.jpg

------------------------------------------
ココでも多くの社労士試験ネタが読めます
にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
社労士試験ブログランキングに戻る≫≫≫
-------------------------------------------


コメント(1) 
共通テーマ:資格・学び

模試終了(LEC第3回) [平25:4回目の挑戦]

昨日、最後の模試を終えました。LEC第3回。


今回初めて、選択式・択一式ともに正答率が9割を超えました。基準点ワレもありません。では、「簡単だったか?」と聞かれると、そういう感覚もありません。


相変わらず肢ごとの文字量が多いですし、あきらかな正答が並んでいたわけでもありません。じっくり読んで論点をつむぎだし、知識の引き出しを全部引っ張り出して突き合わせをするという作業は欠かせませんでした。4年も勉強したから得点できたのであって、1年目だったら「そんなの知らないよぉ」という問題が多かったと思います。もちろん、途中退出なんてできるはずもなく・・・


もっとも、模試に「予想問題」を期待している人には物足りなかったかもしれませんね。「いつか見た問題」が多かったのは確かです。ただ、どっちがいいんでしょう。新出問題は当てるのが難しいですし、基本的な論点だけで合格点は取れる傾向ですから、LECの方針はあながち間違っているとも言えません。


私が模試で試したいのは、自由が効かない環境の中で、相手が出してきたどんな内容の問題であっても、安定した合格点を取れるかどうかということ。「簡単だった」と言えるのは、たいして問題を読まなくても答えが導ける類のことであって、そういう意味で今回の模試は本試験と同レベルの歯ごたえだったと思います。


とはいえ、解答解説内の誤植がひどい。昨年の保険料率や法改正前の金額が載っているとは・・・ 訂正表が添付されましたが、これまでの解答解説内にも「ありえない誤植」があったところからすると、LECはあまり模試に力を入れていないように感じました。それに、一般常識(択一)の解答が、C,C,D,D,C,C,D,D,A,Dって、ちょっとどうなんでしょう?


さて、これで模試がすべて終了しました。TAC公開模試の選択式で基準点ワレ2点を出したほかは、安定的に得点することができました。このブログを読んでいただいているみなさんも、「今度こそ受かるよ」と思っていただいていることでしょう。


私もそう思います。


しかし、模試の得点はまったく当てにできません。模試では、けっして満点を狙いに行っているわけではありませんが、落としている問題がけっこうイージーミスによるものが多いんです。仮に、それが選択式で命取りになったらと考えると、模試の高得点など何の役にも立ちません。


この模試をもって、2013年試験対策としての学習教材が整いました。あとはこれをどこまで血肉化するかにかかっています。

------------------------------------------
ココでも多くの社労士試験ネタが読めます
にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
社労士試験ブログランキングに戻る≫≫≫
-------------------------------------------


コメント(1) 
共通テーマ:資格・学び