So-net無料ブログ作成


再チャレンジへ [平24:3回目の挑戦]

平24年(第44回)試験に向けての勉強スタイルや本試験の様子、そして選択式基準点割れ(社一2点)の不合格でどん底に突き落とされるも、なんとか立ち直って4回目の再挑戦を志すまでに至った経緯を書き綴っています。なにかの参考になるでしょうか・・・

【最終回】

「今日一日だけクヨクヨさせてくれ」

不合格が確定した日の午後、そう、妻に言い、クルマで群馬県の草津温泉に向かいました。学生のころからよく行っていた温泉で、疲れを癒すには最高の場所です。閉館間際の「大滝乃湯」に入り込み、熱い湯で体中のケガレを落としました。時折、これまでの苦労と、それを支えてくれた家族の顔が浮かび、肩を揺らして涙がこぼれてきました。ちょっとでも合格を確信し、夢を見てしまった自分が恥ずかしくなりました。もう、終わりにしよう・・・


私の場合、択一式・選択式とも合格点は上回っており、選択式の社一2点が原因で落ちました。しかも、サービス問題とも言える書類の保存期間「2年」か「3年」かの問題を落としての不合格です。受験予備校の解説では、「ここは確実に取らなければダメ」と言い、社一が難しかったと語る受験生でも、この問題は最低限正答できているようです。ここを間違えた人に対する同情の声は皆無でした。ネット上では「ここができない人は単に実力がないだけ」といった書き込みも見られ、たったこの1問で社労士になる能力を全否定されたような気になり、落ち込みました。


自分はそんなにダメなレベルだったのか。打ちひしがれる思いを救ってくれたのは、初めて受験した年、明治大学の社会人向け短期の社労士講座で教えていただいたTACの大河内先生のツイートでした。



「『2年』が正解だと分かっているのに、『3年の保存期間もあるよな』という『悪魔のささやき』に負けただけなのです」


あなたは社労士に必要な知識がないわけじゃない。ちょっとだけ、迷ってしまっただけなんだ。この問題を落としたことに対する初めての「やさしい言葉」だったので、涙が出そうなほどうれしく、気持ちが楽になっていくことを感じました。



いずれ暑い夏が来ます。受験会場である幕張メッセはウチの近くです。嫌でも8月になれば社労士試験を思い出し、苦しい思いをするでしょう。そうだ、よく社労士の方や合格者の方が本試験後に「試験問題の講評」みたいなことってやっているよな。じゃぁ、自分も合格者になったつもりで試験問題の講評をしてやろう。実際に受験会場で。


不合格決定から1週間後。「来年も受けたいと思う。ただし、もう勉強漬けの生活は送らない。さらりと受けて、さらりと受かる」。妻に再チャレンジの宣言をする自分がいました。また、あるブログのコメント欄に、社一2点の不合格者の同志に向けてこのようなメッセージを残しました。


「いずれ辞めるとも分からない三井某厚労大臣の合格証書ではなく、新政権のやる気のある厚労大臣の合格証書を取りに行きましょう」


悪魔のささやきに負けない力をつけて、また幕張メッセに向かいます。


【おしまい】

------------------------------------------
ココでも多くの社労士試験ネタが読めます
にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
社労士試験ブログランキングに戻る≫≫≫
-------------------------------------------


コメント(1) 

アベノミックス [なんでもないこと]

いや、誤植ではありません。

053001.jpg

帰宅途中、とある駅で見つけました。何気なく視界に入りつつそのまま通り過ぎましたが、「な、なんだって!」と、思わず引き返し、ひと箱買ってしまいました。

053002.jpg

草もちを安倍川もち風に黄な粉でまぶし、かつ、もちの中に入っている黒蜜が絡み合うところが「ミックス」だということらしいです。では、どのへんが「アベノ」なのかは、考えるだけヤボというもの。


ヌヌヌッ、箱の左下をよく見るとこんな文字が!

050503.jpg

日経平均株価??? さらによく見ると、その横にある棒グラフは株価チャートではないですか! この株価チャート、8,000円付近から始まって12,000円あたりから棒上げ、最終的に20,000円まで届いています(もう一度、箱全体の写真を見返してみてください)。


アベノミクス、今年の流行語大賞に決まりでしょうね。株価がこの通りの歩みをすれば、ですが・・・

------------------------------------------
ココでも多くの社労士試験ネタが読めます
にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
社労士試験ブログランキングに戻る≫≫≫
-------------------------------------------


コメント(0)