So-net無料ブログ作成
検索選択


実務の世界へ [転職]

総務部でもなかった私が、ちょっと社労士試験に受かってしまったばかりに、今までのキャリアをリセットして転職。


ホントにここまで来てしまった。もう、あとには引けません。


今週、社労士と名の付く方と10人にお会いしました。よくある個人事務所的な社労士先生ではなく、社労士法人でバリバリやっているような社労士の方々。おばさまだったり、にーちゃん、ねーちゃんだったり。外見だけで見たら、たぶん社労士試験に受かるような人たちにはけっして見えません。


というか、「受かるような人ってどんな外見なんだ」と聞かれても困りますが。まぁ、少なくとも社労士はもとより、年金とか保険とかに興味も関心もないだろうなっていう感じの人たち。


ですが、話すと厳しさが違います。社労士試験で聞きかじったフレーズがポンポン出てきますし、何よりみなさん、経営者感覚でモノを言うので、「どこにビジネスポイントがあるのか」という観点が鋭い。社労士というより「デキる営業パーソン」といった面持ちです。


7回社労士試験やっていても、この人たちの言ってる会話に付いていけません。「ゲッペン」とか「DC」とか言ったセリフに、口の筋肉が付いてこないのです。あらためて、実務経験の必要性を感じると共に、ようやくこの場に出たのだという解放感を感じました。


さて、この週末が社労士試験の公示日かと思いましたが、来週に持ち越しのようですね。もちろん、今年は受験しませんが、仕事の必要性からテキストをもう一度、買いたくなった週末です。



コメント(6) 
共通テーマ:資格・学び

コメント 6

社労士です

開業する気ですか?
ひとまず定年まで社労士法人にしがみつくというのも有りでは?
年収500万円程度ですが社保完備はありがたいですよ。
by 社労士です (2017-04-10 08:11) 

バロン

>社労士ですさん

ありがとうございます。勤め先はコンサル会社であって、その仕事の一環で各種規程をいじる都合上、社労士的な仕事もするといった感じです。さっそく、自身の健保・厚年の加入手続きをしました。
by バロン (2017-04-11 07:04) 

マッキン

受験生時代が長かった時に、教わっていた学校の先生によく、自分の一番良いタイミングの時に合格しますって言われてました。
合格までの道のりは長かったですけど、バロンさんにとって、きっと昨年の合格が一番良いタイミングだったのではないでしょうか…。
実務の世界に入られる話はとても嬉しく思っています。
今後のご活躍をお祈りしています。
ブログも是非守秘義務の範囲内で実務の話が聞けたら嬉しいです!
by マッキン (2017-04-11 14:13) 

社労足軽

頑張ってください。
私も今度で7回目となりますが合格してみせます!
追いかけます!!
by 社労足軽 (2017-04-13 01:41) 

バロン

>マッキンさん

まさにこのタイミングしかないという人生の転換期でした。いろんな具体的な事例を目の当たりにしては、かつてのテキストを引っ張り出して「そういう意味だったのか!」と、今さらガッテンしているところです。
by バロン (2017-04-16 22:50) 

バロン

>社労足軽さん

転職先の上司に「社労士の資格はあってもなくても良かった。あきらめずにやり抜いたことを評価して採用した」と言われました。報われるかどうかも分からないことに努力し続けることは、一種の才能だと思います(自分で言うのもなんですが・・・)。ご武運を。
by バロン (2017-04-16 22:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。