So-net無料ブログ作成


前の2件 | -

ジムシテ開始 [転職]

この春、年アド2級も、DCアドバイザー1級も受験しないのはこれがあったから。

1.jpg

先月末には届いていたバカでかいダンボール。中に入っていた事務指定講習用の教材を、ようやく取り出しました。ただの通信教育なのに、なんでこんな大きな箱で届くんだろうかと、六法が入っていたのね・・・


年明け以降、4月から社内制度を変える会社の社員向け説明会に、あちこちを訪問していました。扱っているのが退職金とか企業年金制度など「おカネ」にまつわることなので、話し方に苦労します。


正確に話せば、途端に熟睡者続出ですし、分かりやすく話せば「大事なおカネのことなのに、しゃべりが軽過ぎる」とクレーム。タチが悪いのが、経営陣と社員との関係があまり良くない会社。「また、会社は何をたくらんでいる」と、外部講師である私を目の敵にしてきます。


説明会に対する良い評価も悪い評価も、すべて私自身に向けられるため、喜んだり凹んだりの日々です。ようやく三連休、心穏やかな日々。


コメント(4) 
共通テーマ:資格・学び

目指すものを変えます [転職]

思えば、ちょうど昨年の今ごろから転職活動が本格化していました。


といっても、年末までに応募した求人に対し「お祈りメール」が立て続けに届き、「もはや選り好みはできない」と、あちこちの求人に手当たり次第、「応募する」ボタンをポチポチしだしたのです。


まったくのキャリアチェンジ。40歳過ぎたオッサン。使いにくいったらありゃしない。いくら売り手市場といっても、キャリアチェンジが効くのは30代前半まで、とハッキリ言ってくれた転職コンサルもいました。


まいった。。。


そんな中、ある極小コンサル会社から内定が出ました。年収は半減。でも今、ここで一歩を踏み出さないと、何も変わらない。やらずに後悔するのなら、やって後悔しよう。そんな思いで、新卒から築いてきた20年の企業人生の蓄積を投げ打って、新たな道に突入。


振り返ってみれば、あっという間の2017年。もう、ブログを更新する暇も気力もないまま過ごした1年でした。


お客様との会話はあらゆる方面に及びます。おかげで、社労士試験では何度やっても頭に入らなかった知識が、スッと入るようになりました。でも、社労士試験の知識だけではほとんど実務には対応できず、通達やら解釈やら裏ワザやらぬけみちやら、あらゆることに通じていないとお客様と渡り合えません。ずっと勉強の日々です。


加えて、減り続ける預金残高も気力を萎えさせます。分かっていたこととは言え、目の当たりにするとちょっと震えちゃいます。妻子ある身で、ワレながらムチャなことをしています。


でも、100年人生を考えたら、まだまだ折り返しにも来ていない。そう、まだまだ。


さて、2012年(平成24年)の社一選択1点オチの悔しさから始めたこのブログ。ずっとタイトルを「社労士試験合格を目指す」としていましたが、その看板を下ろします。まだ、実務経験がなく、事務指定講習も修了していない身ですので、まずは名実ともに「社労士になる」ことを目指します。


そして、会社の評価ではなく、社会の評価で生きていくことを目指します。これからもどうぞお付き合いください。



コメント(7) 
共通テーマ:資格・学び
前の2件 | -